カテゴリ:ウイスキー・洋酒( 6 )
アイラミスト
ブレンディッドウイスキーは無数に種類があり、なかなか難しい。
しかし、お気に入りのキーモルトを中心に探してみると、安くて好みのお酒が見つかる事があります。
で、ここのタイトルにもしているラフロイグメインのブレンディッドをポチ。
f0163860_22211244.jpg
生粋のラフロイグもいいけど、スペイサイド系のモルトとグレーン・ウィスキーがブレンドされたこちらもいい。
程良いピート香、スモーキーさとラフロイグ由来のヨード香がバランス良くブレンドされたお手頃価格。
アイラモルトはロックかストレート、と思っとったけどソーダ割りもいいね。邪道でもないかも。

↓ 現在55位!↓

クリックに感謝☆

[PR]
by Naka-sea | 2014-03-11 22:47 | ウイスキー・洋酒 | Comments(0)
バカルディ オークハート
アイラモルト好きにとって、「スモーキーでスパイシー」との謳い文句を目にして素通りはできんでしょう。
晩メシの買い出しに行って発見し、衝動的に買ったバカルディのスパイスドラム。
f0163860_22291424.jpg
コーラで割ったオーク&コーラも人気らしいけど、私的にはロックがいい。食後にちびちびなめて夜ふかしのお供に。

↓ 現在34位!↓

クリックに感謝☆

[PR]
by Naka-sea | 2014-01-19 13:02 | ウイスキー・洋酒 | Comments(0)
バランタイン17年
「飲まんから」とありがたくいただいたブレンディッドスコッチ。こんな高級品は買えません。
この夜は、単身者御用達のローソン100にて仕入れてきた、少し青くて酸っぱいミカンとのコンビ。
若々しい柑橘の酸味とウィスキーのまろやかさのマッチングがなんともたまらんね。
f0163860_22103895.jpg
遅い時間に独り盛り上がって、翌朝は軽く二日酔い。濃いお酒は遅くに飲まんようにせんと。

↓ 現在60位!↓

クリックに感謝☆

[PR]
by Naka-sea | 2013-10-25 22:27 | ウイスキー・洋酒 | Comments(0)
The MACALLAN 10YEARS OLD
年明け早々に出掛けたゆめシティでゲットしたザ・マッカラン10年
f0163860_18345748.jpg
ワインやら焼酎とかと同じように、がぶがぶ飲んでしまうのはもったいないね。
夜な夜なパソコンを見ながら1人でのみ潰れた結果、翌朝は二日酔い・・・とならんように制御しとかんとです。

↓ 現在9位!↓

クリックに感謝☆
1月17日(夜勤明) 今月ルネ7回目
 前日の筋トレで、上半身はがちがちの筋肉痛。筋肉をほぐすくらいの気持ちで、夕陽の差し込むプールへ。
 軽く流しつつ、1時間で計1,500m。50m×10本1分サークルがこの日の頑張りどころ。気持ち良かった☆
[PR]
by Naka-sea | 2010-01-18 08:29 | ウイスキー・洋酒 | Comments(5)
LAPHROAIG QUARTER CASK
このブログのタイトルにもしているように、私は、“アイラモルトの王者”LAPHROAIG(ラフロイグ)が好きです。
しかし、これまで「10年」以外は、ほとんどのんだことなかったし、あんまり偉そうなことなんか語れんけど、
今回、ずっとのんでみたかったQUARTER CASKを仕入れることができたのは、ちょっとしたニュース!です。
f0163860_20502641.jpg
QUARTER CASKは、現行の10年物よりやや若いウイスキーを標準(500L)の大きさの樽で熟成させた後、
ラベルにあるような、4分の1の大きさのバーボン樽(クォーターカスク)でフィニッシュをかけます。
これは、ラフロイグが創業した約200年前、1815年当初の味わいを再現するべく用いられた技法で、
小さいサイズの樽に入れることにより、樽とウイスキーの接触面積を増やし、熟成をより早く進めることで、
樽由来の甘味が増す効果を狙っているんだそうです。

間違いなくうまいけど、「10年」と並べて比べてみんと、違いの度合いはわからんね。まだまだ甘ちゃんです。

↓ 現在15位!! ↓

クリックに感謝☆
[PR]
by naka-sea | 2009-02-02 20:56 | ウイスキー・洋酒 | Comments(8)
一杯のデザート
少し前に、BARで出会ってから完全にはまっているBAILEYS(ベイリーズ)
f0163860_9215592.jpg
アイルランドに古くから伝わるウイスキーにクリームを入れて飲む習慣からできたリキュールで、
飲むデザートと言われてるそうです。新鮮なミルクから分離したクリーム、バターとアイリッシュ・ウイスキー、
それにスピリッツ、砂糖、チョコレートやカカオ、バニラなどのフレーバーが加えられているとのこと。

このところ、ストレス蓄積気味で、酒に癒しを求めているのかも(?)

ついつい噛んで飲みたくなるうまさやけど、この味は間違いなく太るやろうな。

↓ 現在22位!! ↓

クリックありがと☆

[PR]
by naka-sea | 2008-10-08 09:24 | ウイスキー・洋酒 | Comments(2)