高専ダゴ 荒尾本店(熊本県荒尾市)
母校の近くにある高専ダゴ。こちらは高等専門学校の近くにある、お好み焼き食堂のことで、
地元では、小麦粉に水を加えて練った食材を「ダゴ」と言うことから、高専ダゴと呼ばれています。
今でも帰省の時には、みんなでわーわー言いながら行きます。前にもネタに取り上げとりましたね。
f0163860_1433866.jpg
f0163860_14546.jpg
現役の頃は、「スペシャル」を友人3~4人で競い合って食ったもんです。
今でも忘れない23年前の値段は1,200円。今は少し値上がりして1,530円。3人でも4人でも割り切れん。
魚粉と青海苔たっぷりで、ダゴもソースも変わらずうまかった。

高専ダゴ 荒尾本店お好み焼き / 荒尾駅大牟田駅

↓ 現在71位!↓

クリックに感謝☆

[PR]
by naka-sea | 2016-06-28 22:30 | 食べる | Comments(2)
Commented by Momo at 2016-06-29 01:41 x
Naka-san
おー、懐かしい高専ダゴ。
部活の帰りに食べて帰ったなぁー。
今思えば、セピア色の青春だったなぁー。
Commented by naka-sea at 2016-06-29 22:53
Momoさん
懐かしかろう。柔道部も行きよったろうね。
あの頃とは少しだけ変わったけど、
みんなで行くと今でも充分楽しめるよ。
<< 松陰神社(山口県萩市) 福龍軒(福岡県大牟田市) >>