モナ・リザ
イタリア中部トスカーナ地方の美しい丘陵地帯「ヴィンチ村」で、“レオナルド・ダ・ヴィンチ”は生誕しました。
1961年、ヴィンチ村にある30の生産者が集まり、カンティネ・レオナルド・ダ・ヴィンチ社として、
共同でワイン造りをスタート。「すべてはダ・ヴィンチのために・・・」と、偉大なる天才ダ・ヴィンチを称える想いが、
生産者を一つに集結させました。まさに『ダ・ヴィンチが造り上げたワイナリー』と言っても過言ではありません。
紫がかったルビーレッド色をしており、スミレやチェリーの香りとスパイス香もあります。
穏やかな酸味とタンニンが親しみやすい、まろやかな口当たりのワインです。観て良し、飲んで良し、
貴方にとって深く印象に残る一本になることは間違いありません。  (HP抜粋)

紹介の内容と1,000円そこそこというお値段がミスマッチ(笑
f0163860_859469.jpg
品種はサンジョベーゼ100%。

↓ 現在73位!↓

クリックに感謝☆

[PR]
by Naka-sea | 2013-12-15 09:10 | ワイン(イタリア) | Comments(0)
<< サン・パトリニャーノ アウレン... ルーファ広場にて。 >>