Cono Sur Riesling 2011
私の中の、キング・オブ・旨安・チリ産ワインのコノスル。これまでに何度も取り上げてきたチャリンコラベル。
このところ写真は載せたものの、味は忘れた・・・的な備忘録が多かったので、たまには薀蓄も少々。
f0163860_8181290.jpg
このヴァラエタルシリーズは、主要品種を85%以上使用しているものを指し、品種の特徴を表したシリーズになります。
ヴァラエタルシリーズだけでも10種類がラインアップされとります。このうち飲んだことがあるのは半分くらいかね。
コノスルのワインは、基本的に「残糖度」を5g/L以下に調整されているそうで、このリースリングに関しては、
敢えて糖分を残して甘く感じるように、7g/Lに仕上げられているそうです。
はちみつと果物の香りが絡んで、適度な酸味とほのかな甘みは、女性好みやろね。食中にはちょっと甘いかな。
ちょっとチープな感じがするスクリューキャップも、開ける時は楽ちん。カジュアルなコノスルには、スクリューがお似合い。

↓ 現在22位!↓

クリックに感謝☆

3月4日(休み)今月ルネ2回目
 日曜午後のジムは混雑していて、ランニングマシンが空いていなく、バイク漕ぎからスタート。
 バイク20分→上半身集中攻撃筋トレ(ベンチプレス⇔ダンベルフライ サーキット3セット…by 吉川メソッド)50分→
 プールにて、アップ400m→キック100m×4種目→ダウン300m。40分 計1,100mで終了。
[PR]
by Naka-sea | 2012-03-06 09:29 | ワイン(チリ) | Comments(0)
<< シャトー・ル・グラン・ムーラン... サン・リフォームカップ 周南近... >>