こくんぞさんで家内安全を祈る
帰省中の1月4日、両親がまだ初詣に行けてないとのことで、約5年振り?となる四山神社へ。
四山(よつやま)神社は、その昔、虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)が、星に乗って降臨された跡と伝えられ、
地元では「こくんぞさん」の愛称で、商売繁盛、縁結び、交通安全の神様として親しまれています。
f0163860_9551967.jpg
母校での新入生歓迎遠足でここに来た時の事は、今でもしっかり記憶に残っています。懐かしか~ですね。
f0163860_9513921.jpg
三が日は過ぎとったけど、人は結構多かったです。ファミリーでお祓いを受け、お札を頂いてきました。
f0163860_9535885.jpg
そう言えば、九州の地元周辺では、景品の当たる「福みくじ」は見た事がありません。山口県では普通ですね。
f0163860_955678.jpg
f0163860_9552662.jpg
孫の新型感染で行くことが出来なかった初詣を済ませ、じいちゃん、ばあちゃんも一安心。よかったよかった。

年末ジャンボ1等が宇部井筒屋の売り場から2本!? 今年の年末は凄かろうね。行く?

↓ 現在15位!↓

クリックに感謝☆

[PR]
by Naka-sea | 2010-01-08 10:36 | おでかけ | Comments(0)
<< 来夢でごぼう天うどん(熊本県荒尾市) 2010年 始動 >>