BAR LEONにて
「アイラ系のおすすめを!」との注文に、マスターが出してくれたのはBUNNAHABAIN(ブナハーブン)。
ブナハーブンは、スモーキーさは少なく、最も軽くフレッシュな風味が特長のアイラモルト。
今回私がのませてもらったのは、イタリアのボトラーであるサマローリ社からリリースされたモルトで、
オーナーのシルヴァーノ・S・サマローリ氏が自らテイスティングし、厳選したモルトをボトリングしているそうです。
f0163860_11431296.jpg
f0163860_8361142.jpg
かっこいいグラスに注いだストレートに、キンキンに冷えた炭酸水をチェイサーとして添えてくれました。
「口の中でハイボールにしてのんでみて下さい」って洒落てますよね。
甘い香りがして比較的マイルドなんで、これならアイラ系が苦手な人にもいけるんじゃないかと思います。
BAR LEON。フレンドリーなマスターのキャラに親しみが持てる、隠れ家的雰囲気のお店でした。

↓ 現在19位!! ↓

クリックに感謝☆
[PR]
by naka-sea | 2009-02-07 11:47 | 飲み | Comments(2)
Commented by いのたか at 2009-02-07 21:29 x
BUNNAHABAINは私も飲んだことあります
比較的飲み易いですね
炭酸水がチェーサーなのが洒落てていいね。
Commented by ナカシ at 2009-02-08 08:33 x
いのたかさま
うまいけど、結構いい値段するんですよねぇ。
たったこれだけで1,200円!?って感じでした。
のみ過ぎないのでいいのかもしれんけど。
<< キーストンクラブ さつま寿 >>