有明フェリー
九州2日目は、じいちゃん、ばあちゃんと朝9時過ぎに家を出発し、長洲港の有明フェリー乗り場へ。
有明フェリーは、熊本県の長洲港長崎県の多比良港を結ぶフェリーで、所要時間は約40分。
船内ではパンが販売されており、そのパンをカモメの餌にあげることが観光名物のようになっています。
かなりの数のカモメがフェリーに群がって旋回している状態はすごい!子供も大人もテンションが上がります↑↑↑
f0163860_18151024.jpg
船内。フェリーにいくつかの種類があるみたいやけど、なかなかいい雰囲気で快適快適。
f0163860_18415153.jpg
いやぁ最高の天気です。晴れて良かった!ちなみに長崎県まで飛ぶカモメもいるそうです。
f0163860_18152316.jpg
海の向こうに見えているのが、今回の目的地である活火山 雲仙

↓ 現在12位!! ↓

クリックありがとうございまっす☆
[PR]
by naka-sea | 2009-01-09 18:47 | おでかけ | Comments(2)
Commented by BAR at 2009-01-10 11:36 x
かもめが近い!!そして大量!!
これはテンション上がりますね♪
Commented by ナカシ at 2009-01-11 09:04 x
BARみさママさま
ですね。
カモメの足を捕まえられるくらいに近かったよ。
それで、結構うるさい。。。
<< 普賢岳の噴火を振り返る 2泊3日こてこて九州帰省③ >>